新着情報(どこかのページは毎日更新)

 RSS

石原小キャラクター完成

平成29年9月30日(土)運動会にて石原小のキャラクターが誕生しました。
名前は「いしわラッコ」です。よろしくお願いします。
 
 全校児童にデザインの募集をし、最終的にはいくつかのデザインを組み合わせました。体は石でできており、ラッコがベースのデザインです。大好物のホタテ貝は、防犯ベルになっています。笑っている「石」・「原」の漢字を両手に持っています。
 どうぞ、よろしくお願いします。
 

お知らせ

すぐメール登録
 すぐメールの登録方法を上記バナーに新設しました。まだ、登録がお済みでない方や、兄弟姉妹のいらっしゃる方で、お子様すべての学年で登録がお済みでない方は、早急に登録をお願いいたします。
 今年度、個人情報保護の為、学級連絡網を廃止しましたので、メールの登録をお願いいたします。
 

平成28年 文部科学大臣表彰

 

オンライン状況

オンラインユーザー5人
ログインユーザー0人

カウンター

COUNTER702178

アクセスカウンター(~H28)

1217226

彩の国教育の日

フォトアルバム

日誌

6年総合 >> 記事詳細

2020/10/25

修学旅行先の1つ 妻沼聖天山 グライダー場 1

| by 職員室
6年生の修学旅行先に選ばれている 「妻沼聖天山」「グライダー場」を360度カメラで撮ってみました。
















10:41 | 投票する | 投票数(9)

6年生の総合的な学習の時間の取組「考えよう新しい修学旅行」



新型コロナウイルスの影響で「子供の安全を第一に考える」ことから熊谷市の小中学校では従来の修学旅行は中止になりました。

 しかし、修学旅行の趣旨として、歴史や観光を学ぶ機会は何らかの形で対策をとって実施することが望ましいとされています。そこで石原小学校では。総合的な学習の時間「くまがやラグビーオリパラプロジェクト」を使って、コロナ禍における新しい修学旅行を作っていくことを計画しています。

 現在観光は遠くに行くばかりではなく「地元の良さを見直す」という発想で進められているものもあります。私たちの住む熊谷市の魅力を発見する、地元について詳しく知る、そして地元の良さを発信していく子供たちの学びを作ることも修学旅行の役割としてあるのではないかと考えて進めています。

 学校ホームページから発信したり、各機関とお話ししたりする中で、熊谷青年会議所、おやじの会、PTA、熊谷高校などから協力してくださる話をいただいています。今後は外部の皆さんとともに「石原小学校の新し修学旅行」を作っていきたいと思います。従来のものに比べるとよいものになるかどうかはわかりませんが、チャレンジしていきたいと考えています。子供たちも楽しみにしている声が聞かれました。今までにはない何かが、今年しかできない何かができればと考えています。よろしくお願いします。


 
8月1日現在
6年生の新しい修学旅行の進捗状況についてお知らせします。石原小学校では今年の状況下での「熊谷市内での新しい修学旅行」を総合的な学習の時間に展開しています。

 進捗状況を聞いてみました。休み前6年生に興味を持っている場所や施設、食べ物、祭、偉人などをアンケートで聞いてみました。これがもととなって見学先や体験などが決まってくるので重要です。一例を紹介します。
 【観光施設 お寺など】 聖天山 文殊寺 能護寺 高城神社 龍泉寺 熊谷寺 報恩寺 諏訪神社 園照寺 星渓園 平戸大仏 星川 利根川 荒川 さくら土手 石上寺 熊谷駅 石原駅 籠原駅 元荒川 甲山公園 宮塚古墳 秩父鉄道 他
【公共施設・学校など】熊谷農業高校 熊谷高校 熊谷工業高校 熊谷西高校 熊谷女子高校 荒川中 大原注 アルスコンピュータ専門学校 立正大学 大沼公園 別府第2公園 妻沼中央公園 熊谷市役所 さくらめいと 給食センター 自衛隊 気象台 西小 東小 成田小 長井小 籠原小 南小 大原小 幼稚園 妻沼小 妻沼図書館 消防署 警察署 熊谷駅前防犯センター安心館 スポーツ文化公園 御稜威が原公園 外原公園 くまぴあ 他
【グルメ名店名所】植竹製菓店 慈げん 古伝ニシダ飴 熊たまや 紅葉や本店 ホシカワカフェ 梅林堂 丸橋こんにゃく 他
【食べ物】熊谷うどん 五家宝 十万石まんじゅう ゆきくま フライ 聖天寿司 他
【お祭り】うちわ祭 胎内くぐり 花火大会 めぬま祭 籠原まつり さくら祭り とうろうながし さくらマラソン 江南ほたる祭り あばれみこし 下恩田ささら獅子舞 他
【偉人 有名人】熊谷次郎直実 権田愛三 荻野吟子 竹井たんじょ 寺門静軒 原口元気 山沢卓也 根岸友山 斉藤別当実盛 熊谷市長 森村誠一他

まだ、一部ですが、現在はこのような情報が出てきてます。夏休み明けから調べる活動が始まります。ホームページをみた青年会議所の方からさっそく協力をしてくださると連絡をいただきました。また、地元のかたからも協力してくださるかたが声をかけてくださいました。子供たちとみんなで作り上げていく修学旅行です。このあとも続きます。夏休み中にもすこし考えていきたいと思います。6年生のみなさんもいっしょに考えていきましょう。