カウンター

COUNTER497395

新着情報

 RSS
第二回靴箱通信職員室05/25 16:20
靴箱通信ありがとうございました3年生担任05/25 14:29
学校のリスタートに お花を校長05/25 13:14
タネをまきました!2年生担任05/25 11:30
よのなかルール㉔つくしなかよしセルフ05/25 11:16
6年 算数動画6年生担任05/25 10:57
リラックスで感染予防職員室05/25 10:05
テレビ番組視聴ガイド3職員室05/25 10:03
体を動かしてみよう!パート35年生担任05/25 09:54
5/25 分度器について4年生担任05/25 08:55
あいうえお1年生担任05/25 00:00
通常登校までのこと校長05/24 15:17
いしわらっこのマスク校長05/24 05:20
いしわらっこもマスク!校長05/23 13:11
アクセス数校長05/23 11:13
つくし・なかよしはのZOOM接続テスト職員室05/22 17:20
5/27,28,29分散準備登校の持ち物5年生担任05/22 16:36
準備中管理人05/22 14:24
靴箱通信について3年生担任05/22 13:30
学校でこれから進めていきたいこと校長05/22 11:39
【放課後の清掃・清掃時の消毒】清掃は検討中 〇教室 ・...校長05/22 11:12
よのなかルール㉓つくしなかよしセルフ05/22 10:32
ミニトマトのお持ち帰りについて2年生担任05/22 10:20
5月22日6年生担任05/22 09:22
しちゅうをたてよう!1年生担任05/22 09:04
5/22 小テストの追加4年生担任05/22 08:51
先生といっしょに体を動かそう!3年生担任05/21 18:30
よのなかルール㉒つくしなかよしセルフ05/21 13:40
1年生のZOOM接続テスト職員室05/21 13:38
5月21日(木)6年生担任05/21 13:27
5月21日 インゲンマメの観察5年生担任05/21 13:19
やさいをうえました②2年生担任05/21 11:35
学校には笑顔がある校長05/21 10:25
5/21 大きさくらべ4年生担任05/21 08:56
かいてみよう、よんでみよう1年生担任05/21 00:00

石原小キャラクター完成

平成29年9月30日(土)運動会にて石原小のキャラクターが誕生しました。
名前は「いしわラッコ」です。よろしくお願いします。
 
 全校児童にデザインの募集をし、最終的にはいくつかのデザインを組み合わせました。体は石でできており、ラッコがベースのデザインです。大好物のホタテ貝は、防犯ベルになっています。笑っている「石」・「原」の漢字を両手に持っています。
 どうぞ、よろしくお願いします。
 

お知らせ

すぐメール登録
 すぐメールの登録方法を上記バナーに新設しました。まだ、登録がお済みでない方や、兄弟姉妹のいらっしゃる方で、お子様すべての学年で登録がお済みでない方は、早急に登録をお願いいたします。
 今年度、個人情報保護の為、学級連絡網を廃止しましたので、メールの登録をお願いいたします。
 

平成28年 文部科学大臣表彰

 

オンライン状況

オンラインユーザー4人
ログインユーザー0人

アクセスカウンター(~H28)

1012443

彩の国教育の日

カウンタ

COUNTER4603

校長室より

校長室より
12345
2020/05/25new

学校のリスタートに お花を

| by 校長


 玄関のところに花を活けてくださる方がいます。山本さんという方で2週間に一度くらいの割合で
お花を活けてくださいます。まったくのボランティアの方です。石原小学校に縁があってずっと続けてくださっているそうです。心が和みます。本当にありがたいです。
 お花をいけるという活動をほかの人とも一緒にやっていきたいとおっしゃっていました。とても素晴らしいことだと思います。興味をお持ちの方はご連絡ください。
 この花は「新しいスタートの日に」というテーマです。

 石原小学校を応援してくださる方にいつも元気をいただけます。ありがとうございます。

 学校のホームページを見て、応援の声やお手紙を届けてくださる方もいます。これからもよろしくお願いします。
13:14 | 投票する | 投票数(13)
2020/05/24new

通常登校までのこと

| by 校長
 5月23日の埼玉新聞に熊谷市は6月22日に通常登校の開始という記事がでました。周辺の市町村や国の動向から、いつかは通常登校になることを想定していましたが、まだ通常登校での対策に関しては検討中です。石原小学校では、施設や人数の関係で様々なことを解決していかなくてはなりません。
 分散登校で十分準備をして、段階的に進めて参ります。できる限り新しい生活様式を踏まえた学校作りを進めます。25日、26日に靴箱通信で配る紙の学校便り(5月臨時号)では、日程はまだ6月22日からのことについては書いてありません(5月14日時点のものになっています。すべて袋詰めしてしまっているので間に合いませんでした)ご了承ください。6月の学校便りで、またお知らせします。しかし、時間のない中で内容に関しては変更することもありますので、順次ホームページでお知らせしようと思います。今後ともホームページを活用していただきますようよろしくお願いします。
15:17 | 投票する | 投票数(180)
2020/05/24new

いしわらっこのマスク

| by 校長

石原小学校のマスコット「いしわらっこ」が玄関のところにあります。PTA会長さんがよく学校にきてくださいますが、ふと「いしわらっこにもマスクをさせたいな」といってくださり、サイズを測ってかえっていきました。
 次の日なんとすぐにこの写真のようなマスクができあがりました。100円ショップの材料を会長さんがみつくろって奥様がつくったということでした。見事な仕上がりと同時に素早いお仕事に本当にびっくりしました。
 いしわらっこがマスクをしているのにこどもたちは気付くでしょうか。楽しみです。マスクは「咳エチケット」の方法です。「以前日本でスペイン風邪がはやったときから普及したものである」とNHK「日本人のお名前」という番組でいっていました。スポーツ庁からは「運動するときにはマスクをはずす、どうしても外せない人には激しい運動は避ける」という方針が出されました。「なぜマスクをするか」を考えさせるためにもこのいしわらっこのマスクは大切です。

 学校はこうしたPTAや保護者のみなさんの支えがあります。学校の教職員だけでは、とても771名の教育活動はできません。保護者のみなさんに手伝ってもらったり、支えていただいたりすることで石原小学校はより良い学校になっていくのを感じます。「みなさんの石原小学校として、学校を作っていく」いしわらっこやこのマスクはその象徴の1つです。
 ありがとうございます。これからもよろしくお願いします。
05:20 | 投票する | 投票数(142)
2020/05/23new

アクセス数

| by 校長
「校長室より」という部屋を4月8日に開いてから45日が経ちました。各学年のページもカウンターを付けて見ていただいている数を調べています。いつもありがとうございます。
 
校長室の部屋は今現在 のべ4192回見ていただいています。投票機能を押していただいて読まれていることを意識しています。昨日の投票で、昼間半日で94票はいっていることをみてちょっとびっくりしました。なにかちがうことを書いてしまったのかすこし心配です。10日ごとのアクセス数をだいたい確認すると以下の様になりました。(だいたいというのは、このアクセスには集計機能がないので自分で調べて紙にかいているのです)


すると校長室よりの部屋のアクセスが14日15日急に伸びたことが分かりました。これは分散登校の方向性を
書いていていた頃でした。分散登校の方法は石原小学校の大きな課題です。たくさんの児童、空き教室がすくないこと
普段活気のある学校こそ難しく、個別の把握もむずかしいことです。関心が高かったんだと実感しています。
 私も学校内や外との調整で、時間を費やしていましたが、PTA会長さんはじめ様々な人たちと少しでも早く
しらせよう。安全を十分考えようということでいろいろな準備をしていました。
まだ、学童クラブやお預かりのことで調整が十分でないことがあり、完全ではないですが、皆さんの協力を得ながら
再開したいと考えています。様々なおたよりがあり、まだまだわかりづらいところもありますが、よく読んでいただき
ご協力をよろしくお願いします。
11:13 | 投票する | 投票数(58)
2020/05/22new

学校でこれから進めていきたいこと

| by 校長
今回の休業でいろいろなICT機器を使って学習をしていますが、学校が再開されたら今度は学校でも可能な限り有効に使いたいと思っています。

校内に5台ある電子黒板 

 学校には今 市から支給された大型スクリーンが5台 小さなテレビが4台あります。今度全教室でICTの活用をしていきたいと考えています。教室の数は27教室です。移動させて使おうと思っていますが、全校同時に見せるときにはできない状態です。そのために、大きめの中古のテレビで代用していこうと思います。もしご家庭でありましたらお声がけください。

 学校には以前、教室にはテレビがあったのです、道徳の番組(さわやか三組とか)をみたり、理科の実験番組みたりしていたものです。しかし、デジタル放送が始まってから教室のテレビはすべて使えなくなりました。すべてアナログ放送用のブラウン管のテレビだったので、大量に処分されました。それ以来、学校の教室にはテレビがなくなってしまいました。


今まで学校にあったテレビ(職員室で4月まで使われていました)

 しかし、ここにきて、また映像やデジタル教科書web版くまなびスクール動画などの映像教材を活用することが進み始めました。しかし、それを映し出す画面が足りないのです。熊谷市でもこれまでに5台、これからも整備していただくことなっていますが、現状は足りない状態です。急場しのぎですが、新規購入して前のテレビを引き取ってもらうことがあるようでしたらお声がけください。教室で使うのは液晶テレビで大きめのもの、HDMI接続するものに限ります。すこし恥ずかしいお願いですが、よろしくおねがいします。
11:39 | 投票する | 投票数(179)
2020/05/21new

学校には笑顔がある

| by 校長


25日の靴箱通信に配る学年だよりが起案されてきました。たまたま4年生と6年生の学年だよりをみたら先生方の笑顔の写真が出てました。そして、「皆さん待っています」というメッセージが入っていました。「学校には笑顔がある」と思いました。
 登校しても先生方はマスクをしているので、伝わらないかもしれなけけど、子供たちもなにかいいことがあってほしいと思っています。距離はありますが、学校で友達と会えることは重要です。最近は外で遊んでいても誰かに監視されているような気がするという子供の声がでているとNHKのラジオ番組で放送されていました。(早稲田大学 本田恵子先生の話)子供たちも学校が始まれば、すこしは笑顔が増えると思います。周りに人達も子供が家にいるだけでストレスになるという声があると子供も見ず知らずのうちにプレッシャーを感じている子もいると思います。すこしずつでも日常が始まれば、笑顔を増えていくと思います。そして家でも笑顔がでてくればいいのかなと考えています。
10:25 | 投票する | 投票数(36)
2020/05/20new

学校の「感染防止対策」と「生活」のバランス

| by 校長
 学校は、3密を防ぐ取組をしているので、休業前とすこし違うかも知れません。しかし、子供たちが学校に来たら、やっぱり「学校は楽しい」とか、「勉強は楽しい」というようにしていきたいと思います。そのためにも、今のうちから、朝起きる時間を一定にして、食事をとり、決まった時間に寝るといった生活のリズムをとりもどす準備をお願いします。規則正しい生活をしている方は大丈夫ですが、昼夜逆転をしている生活はもどしていきましょう。学校も子供をすこしずつすこしずつならしていきます。勉強も一気に詰め込まないですこしずつ進めて行きます。
 さらに3密をふせぐ体制を準備していますが、学校にきて、子供があまりにも暗くならないように楽しく考えています。3ヶ月にもおよぶ休業で、学校の感覚が薄れてきています。はじめは、なれない環境でも、すこしずつなれて、だんだん楽しくなるようにしていきたいと考えています。その中で安全のための「新しい生活様式」を学んでもらおうと考えています。そのために掲示物を校内に300枚はりました。掲示物は手洗いとマスクの励行です。6月にはいったら運動もすこしずつ行います。体を動かすことで子供たちの生活も取り戻すことにつなげたいと思います。「感染防止」と「学校の生活」はバランスを大切にします。
21:52 | 投票する | 投票数(36)
2020/05/20new

ヘルメットの着用を、、

| by 校長
学校再開の日が近づいています。

学校に、「子供たちが外で遊んでいる」という指摘の電話がかかってくることがあります。現場には教員が巡回しています。不要不急の外出はしないように言われていますが、時には外で運動することは時には必要です。
 しかし、心配なのは、「自転車にのっているのにヘルメットをかぶっていない」という連絡をいただくことが多くでてきたことです。
 以前もこのことは書きました。教員が巡回して注意をしていますが、石原小学校では、自転車に乗るときには「ヘルメットをかぶる」ということを徹底しています。交通安全教室も行われない中で子供たちに、安全の意識が薄れていることがあると思います。改めて学校に来たときにも伝えたいと思いますが、ご家庭でも確認をお願いします。交通事故が起きることもあります。起きないで欲しいです。でも起きる前に気付いてヘルメットを着用するように、子供たちに呼びかけます。ご協力をお願いします。
21:34 | 投票する | 投票数(25)
2020/05/19

再開に向けて 4

| by 校長
新規の感染者の減少うけて、世の中も学校も再開の方向に向けて進んでいます。
 今週は、各学年のZOOMの健康観察が行われています。接続率は60%~70%と言うところです。ご協力ありがとうございます。時間が合わなかったり、環境がないご家庭には電話を差し上げていきます。また、パソコン室の解放もを行っています。トップページのライフスキルチェックもおこなってください。

来週の分散準備登校に向けて細かい調整もしています。

・ PTAの旗当番の資料を パスワードをかけて載せました。(メールでお知らせしました)PTA会長さん本部役員さんには大変お世話になっています。
・ 登校時の熱チェックのテントのシミュレーションを行いました。
・ 保健室のボランティアの方を会長さんに見つけていただきました。
・ 分散登校で各教室13名にするために調整しています。
・ 午前中は分散登校と 5つの学童クラブの午前中の預かりの調整をしています。
・ 地区と分散登校日の確認をおこなっています。(25,26日の靴箱通信に行います。)
・ 地域の応援のために 自治会長さんに学校便り臨時号を届けています。

教室の数がぎりぎりなので、十分シミュレーションを行います

分散登校では、6月1日~授業を行います。はじめは3時間授業です。
途中からお弁当をもって午後まで行います。

いずれにしろ 少しずつ通常に近い状態に変えていく方針です。
分散登校中は3日に1日の登校です。学習は進めます。
学習はプリントを中心に進めて行きます。
北、南、西のそれぞれに同じ授業を行います。プリントを準備しています。
授業のやり方も研修しています。

石原小学校では、子供たちのリズムを整えるとともに通常に向けての
分散登校を「安全第一」で行っていきたいと思っています。
21:49 | 投票する | 投票数(26)
2020/05/18

教材について

| by 校長
各学年から教材をつくっています。

これは臨時休業中のためにつくったのですが、これは臨時休業中のためだけではありません。学校が再開されても活用できるようにつくっています。算数の授業での補助、個別指導などに活用できることも想定しています。〇〇問題のやり方、〇〇のやり方 youtube動画単体としては面白いものではありませんが、短い時間でできるものを作っています。

プリントとQRコードでリンクするものも作成しています。これは先生方からのアイデアです。上手くいけば個別学習の新しい形ができあがります。この教材を、すこしでも蓄積していきたいと考えています。
23:32 | 投票する | 投票数(22)
12345

情報教育 その4 「その情報はただしいの?」

情報教育第4弾です。

 一緒に考えてください。
 第4回目「その情報は正しいの?」
インターネット教習所その4.pdf

1.テレビの放送は全て正しい  × テレビの情報がすべて事実を伝えているわけではない
               間違っていてののちに訂正されることもある
               「やらせ」といわれる大げさな表現や事実を作ってい
                ることもある
2. インターネットの情報は全て正しい × インターネットのはだれでも配信すること
                     ができる。誰が書いたかわからない匿名の記事や映像がある。

3.コマーシャルの情報は大げさにいうことがある  〇物を売るためにはよいことを中心にいうことがある。音楽を使ったり、いいところだけを伝えたりすることがある。
 

情報教育 その3「情報はとりもどせない」

情報教育第3弾です

 一緒に考えてください
 第3回目 「情報は取り戻せない」
 インターネット教習所web3.pdf


①写真をネットにのせるとたくさんの人に配れる。

○ ネットにのせると一気にコピーされて拡散することがあります。
  見ている人にはほぼコピさーれます。ですからたくさんの人に配ることができます 

 ②「よい」とおもって写真をネットをのせることを「いやだ」と思う人がいる。
○ います
  写真を他の人にみられると嫌だと思う人がいるのは当然です。
  見知らぬ誰かに写真を配られていい気持ちではありません。
  自分がよいからといってなんでもネットものせることは良いことではありません。
  かならす相手に承諾「のせていい?」と聞いてそのリスクがわかって「いいよ」
  といったらのせることができます。


 ③ネットにのせた写真はもう消すことはできない。
○消すことはできない
   情報はものと違ってコピーされやすいです。特にネット上に載せたものはすぐにコピーされます。
   相手の端末にはいった写真を特定して消すことは難しいです。他人がみられるということは
   その時点でコピーされているのです。発言したことを相手に「わすれて」といってももう忘れられないとの同じです。
   紙に書いた文書はとりもどすことはできますが、相手が読んでしまうと記憶から消すことができません。
 

情報教育 その2「情報は人が作っている」

情報教育第2弾です

一緒に考えてください。
第2回目は「情報は人がつくっている」
インターネット教習所web2.pdf
答え

①人の話は、かならず正しくつたわる。 ×   変わってしまうことがある
②人によって話が違うのは情報は人が作っているからである。〇 
 ③人は話を作って伝えることがある。〇

次回は25日の予定です。 第3回 「情報は取り戻せない」
 

情報教育 その1「情報ってなに?」

校長から情報モラルの教材を発信します。
子供たちといっしょにかんがえていければと思います。

情報教育とは、情報や情報機器を使うときに必要な教育です。
3年生から6年生を対象としています。はじめはこのような形で発信します。
だんだんグレードアップしていこうとかんがえています。

第1回目は 「情報って何?」
インターネット教習所web1.pdf



答え
①情報は音でつたえるものである                          × 音だけなく 映像や文字もある

②テレビにハムスターが映っていますテレビの中にハムスターはいません。 〇 生きているハムスターはいない。 

③キャンプは「楽しくない」と言われたら本当に楽しくない。     ×一人の人が楽しくないといっても行ってみないとわからない。

次回は17日の予定です 第2回「情報は人がつくっている」