新着情報(どこかのページは毎日更新)

 RSS

石原小キャラクター完成

平成29年9月30日(土)運動会にて石原小のキャラクターが誕生しました。
名前は「いしわラッコ」です。よろしくお願いします。
 
 全校児童にデザインの募集をし、最終的にはいくつかのデザインを組み合わせました。体は石でできており、ラッコがベースのデザインです。大好物のホタテ貝は、防犯ベルになっています。笑っている「石」・「原」の漢字を両手に持っています。
 どうぞ、よろしくお願いします。
 

お知らせ

すぐメール登録
 すぐメールの登録方法を上記バナーに新設しました。まだ、登録がお済みでない方や、兄弟姉妹のいらっしゃる方で、お子様すべての学年で登録がお済みでない方は、早急に登録をお願いいたします。
 今年度、個人情報保護の為、学級連絡網を廃止しましたので、メールの登録をお願いいたします。
 

平成28年 文部科学大臣表彰

 

オンライン状況

オンラインユーザー5人
ログインユーザー0人

カウンター

COUNTER835620

アクセスカウンター(~H28)

1350668

彩の国教育の日

まなプロとは?(バーチャル社会科見学)

まなプロとは?

      
行田にある埼玉県立総合教育センターが進めているプロジェクトです。
今回は、このプロジェクトを子供たちのために、石原小学校で行ってくれることになりました。その内容が「バーチャル社会科見学」です。

 詳しくは 総合教育センターのページをご覧ください。

 まなプロのページ

 採択プロジェクトのページへ   石原小はプロジェクト第3号です。
 

日誌


2020/11/08

事前撮影しました。

| by 職員室
 3年生のバーチャル社会科見学は12月3日に行われる予定です。当日は3年生は学校で見学を行います。学校からは先生が中央消防署にいって遠隔授業を行います。

 学校側
 3年生が体育館で大きな映像で社会科見学します。
 リコージャパンは、コンピュータなどの情報機器などを扱っているメーカーです。
 高性能のプロジェクターと電子黒板で映すことと、操作することができます。

 中央消防署側
  3年生の先生が一人いって、様子をこちらに伝えてくれます。テレビ会議システムZOOMで伝えてくれます。中央消防署の方が向こうで解説をしてくれます。360度カメラは見学にいってもなかなかよく見られない救急車の中の様子や運転席の様子、はしご車の上にのった映像などを撮影して届けます。

 ※360度カメラは静止画だけでなく動画も撮れるのでまるでその場に行ったような映像が見られます。

 11月5日 リコージャパンが、中央消防署と消防本部にいって撮影をしてきました。これから接続試験などをして本番に向けて準備をします。
18:01 | 投票する | 投票数(5)