新着情報(どこかのページは毎日更新)

 RSS

石原小キャラクター完成

平成29年9月30日(土)運動会にて石原小のキャラクターが誕生しました。
名前は「いしわラッコ」です。よろしくお願いします。
 
 全校児童にデザインの募集をし、最終的にはいくつかのデザインを組み合わせました。体は石でできており、ラッコがベースのデザインです。大好物のホタテ貝は、防犯ベルになっています。笑っている「石」・「原」の漢字を両手に持っています。
 どうぞ、よろしくお願いします。
 

お知らせ

すぐメール登録
 すぐメールの登録方法を上記バナーに新設しました。まだ、登録がお済みでない方や、兄弟姉妹のいらっしゃる方で、お子様すべての学年で登録がお済みでない方は、早急に登録をお願いいたします。
 今年度、個人情報保護の為、学級連絡網を廃止しましたので、メールの登録をお願いいたします。
 

平成28年 文部科学大臣表彰

 

オンライン状況

オンラインユーザー3人
ログインユーザー0人

カウンター

COUNTER835637

アクセスカウンター(~H28)

1350685

彩の国教育の日

まなプロとは?(バーチャル社会科見学)

まなプロとは?

      
行田にある埼玉県立総合教育センターが進めているプロジェクトです。
今回は、このプロジェクトを子供たちのために、石原小学校で行ってくれることになりました。その内容が「バーチャル社会科見学」です。

 詳しくは 総合教育センターのページをご覧ください。

 まなプロのページ

 採択プロジェクトのページへ   石原小はプロジェクト第3号です。
 

日誌


2020/12/11

バーチャル社会科見学お礼の手紙

| by 職員室
3年生の児童の社会科見学の中央消防署へのお礼の手紙を本日届けてきました。一部を紹介します。


消防署のみなさんへ
 昨日はバーチャル社会科見学でお世話になりました。忙しいなか消防署を見学させていただいてありがとうございました。普通は見せてもらえない署の中やトレーニング中の様子を見せてくれてありがとうございました。あいばさんのようになりたいです。

消防署のみなさんへ
 12月3日はありがとうございました。おかげでたくさんのことがわかりました。人のためにはたらくことってかっこいいなって思いました。消防士のすごさにはびっくりしました。これからもたくさんの人を助けてあげてください。
           
消防署のみなさんバーチャル社会科見学のためにご協力ありがとうございました。そのため楽しい社会科見学ができました。とくに心にのこったところはいつもがんばって訓練しているところです。とてもよくて楽しいバーチャル見学ができたのは消防署のみなさんのおかげです。本当にありがとうございました。

消防署のみなさんへ
 バーチャル社会科見学ではお世話になりました。今コロナのことで私は社会科の教科書だけでやっていました。だけどオンラインで消防署のことがよく知れました。ありがとうございました。これからも市民のひとたちいろいろな人たちを守ってください。応援しています。

消防署のみなさんへ
 木曜日は見学させていただきありがとうございました。私ははしご車から下を見ると地球が丸く見えるからとてもびっくりしました。本当は行けるはずだった社会科見学がなくなって残念ですが、バーチャル社会科見学ができてとてもうれしかったです。あいばさん消防署のみなさんに感謝しています。

消防署のみなさんへ
 バーチャル社会科見学のときはありがとうございました。私たちはコロナがはやっていなければ実際に見学できたのにコロナの影響で行けなくなってしまいました。そんなときリモートで社会科見学ができてうれしいです。知らない車もあったので勉強できてうれしい1時間でした。

15:40 | 投票する | 投票数(6)