石原小キャラクター完成

平成29年9月30日(土)運動会にて石原小のキャラクターが誕生しました。
名前は「いしわラッコ」です。よろしくお願いします。
 
 全校児童にデザインの募集をし、最終的にはいくつかのデザインを組み合わせました。体は石でできており、ラッコがベースのデザインです。大好物のホタテ貝は、防犯ベルになっています。笑っている「石」・「原」の漢字を両手に持っています。
 どうぞ、よろしくお願いします。
 

お知らせ

すぐメール登録
 すぐメールの登録方法を上記バナーに新設しました。まだ、登録がお済みでない方や、兄弟姉妹のいらっしゃる方で、お子様すべての学年で登録がお済みでない方は、早急に登録をお願いいたします。
 今年度、個人情報保護の為、学級連絡網を廃止しましたので、メールの登録をお願いいたします。
 

平成28年 文部科学大臣表彰

 

オンライン状況

オンラインユーザー4人
ログインユーザー0人

カウンター

COUNTER636742

アクセスカウンター(~H28)

1151790

彩の国教育の日

ギガスクールに向けて

ギガスクールに向けて >> 記事詳細

2020/09/16new

今日の接続率

Tweet ThisSend to Facebook | by 校長
今日も2年生でメタモジクラスルームを行いました。
接続率 当初は100%ですが
アクセスポイントから離れたところの2台がつながらなくなりました。

アクセスポイントを前の電子黒板の上に置いてありましたが、授業が始まると後ろ右の2台がつながらなくなりました。
代替え機で対応しましたがそれでもまだ順調ではありませんでした。そこでこんどは教室の中心に持っていきました。
その後不調が続いていましたが31台中2台がうまくいきませんでした。 もう少し検証を重ねていきたいと思っています。

 100%→ 92% はじまって5分後 

 92%つなげることができました。一人一台時代ではこれでも大変です。
 
 業者のみなさんの努力が必要です。授業関してはまだまだ課題がありますが

以下のことがわかりました。

授業のながれ
 二桁同士のたし算 ひき算の計算を行う

 1 012345 のカードをつかってひっ算を作る。

   25
  +13

 2 これを各自 タブレットでやってみる。
   タブレットに手書きして入力する
   できた児童はその結果を映し出す。

 3 425
  + 13
  
   4が加わったものもやってみる。
   タブレットで書き込み 全員がやったものを教員が丸付けをしていく タブレット上で
   できたら 〇ボタンを押すと 画面上に青く表示される わからなかったら?を押すと 赤く表示される
   二人の教員で児童の回答をタブレット上で確認し 〇をつけていく

 4 できた児童に説明をさせる。
   タブレット上で書き込んだものはほかの児童にもみることができる。
   指すというボタンを押すと 書かれたものが一定時間で消えていく
   自分の画面に描きながら説明するので見ているほうはわかりやすい
 
 5 練習問題を進める
   同時に 2人の教員で丸付けをしながら進んでいく

 6 途中で間違い例を示し、全員で修正する時間をとる

 7 振り返る。
 

本時のタブレットの課題は 「たし算とひき算のひっ算。」の問題を出したところ
・タブレットの画面が小さいので子供が画面を指で広げてから大きくしてから使っている
・複数ページを使うと複数にまたがって表示はできない
・先生ページの書き込みが、自分の書き込みと全く重なってしまうことがある。
・指では書きづらいことがある 



 成果として
・タブレットは単なるノートとは違い、教員、児童同士でつながっている。いつでも書いた答えをとりだして説明させることがある。
・また、自分の解き方を説明する時もペンを使って説明したりするために、全員によく情報がいきわたる。
・紙のノートに比べて集中力が続く
等があげられました。これから検証しながらよりよい研究を進めていこうと考えています。
12:44 | 投票する | 投票数(3) | コメント(0)

プログラミング教育に関して

プログラミング教育に関して
2020/09/17new

5年生のプログラミング

Tweet ThisSend to Facebook | by 校長

5年生は算数「偶数と奇数、倍数と約数」の学習として
プログラミングに挑戦しました。

「グラミン」というソフトを使って、3の倍数を読み上げたり
3の倍数と5の倍数の時だけ他の言葉を話したりするプログラムを作りました。

5年生が意欲的にプログラミング授業にチャレンジしています。
新しいPCでスムーズに動いています。
16:30 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)

カウンタ

COUNTER2296

第2波対策として

今後 第2波が来た時には各学年のページを中心に
休業中同様にオンライン授業を展開します。

 1 テレビ会議システムをつかって学年別の授業を行う準備をしています。
 2 プリントと動画を活用して授業は進めます。
 3 ホームページを活用して学習を進めます。 各学年ログインして進めます。